FC2ブログ

赤くて黒いバイクのお話し

今回は僕が最近メインで調整してたレッドゾーンを公開しようかなと思います。



~組んだ動機~
レッドゾーンというデッキが最大勢力の赤黒デッゾ、バスターに対して先行または速度的に勝っており、侵略元が赤黒デッゾに比べSAの侵略先が多く、盾を削り切れば上からSAという期待を持つことができます。
封印の数を早い段階で減らすことができ、盾からのトリガー一枚で状況をひっくり返すことができる可能性が高いと思い、今回はレッドゾーンというデッキにしました。

~リスト~
84849.jpg

1×禁断~封印されしX~/伝説の禁断 ドキンダムX
4×虹彩奪取 ブラッドギア
4×一撃奪取 トップギア
2×単騎連射 マグナム
4×轟速 ザ・ゼット
4×轟音 ザ・ブラック V
2×轟速 ザ・マッハ
2×第1種 アクミM
4×ジ・エンド・オブ・エックス
3×超音速 ターボ3
4×熱き侵略 レッドゾーンZ
3×轟く侵略 レッドゾーン
3×地獄門デス・ゲート

各カード解説

ブラッドギア、トップギア
2→4で4コスバイクを走らせないと今の環境では厳しい対面が多すぎたので8枚構成のトリッパーを切った構築にして早い段階でバイクを走らせることに特化させました。

単騎連射 マグナム
このデッキが苦手とする、5色バスター、天門などをケアするために気持ち程度さしています。
最悪このカードも初動として使うこともあります。

轟音 ザ・ブラック V 轟速 ザ・ゼット 轟速 ザ・マッハ
侵略元は全部で10枚にしています。マッハは後半トップで引いた場合、手札に侵略先がない場合などを想定した際に、ほしいと感じたため入れています。ジュダイオウを超えられるとこがイーヴィルとの差別化だと思います。
ブラックV 基本的に色稼ぎ4コスSA枠としてレッドより優れていると思います。地味なハンデスがあるためアクミMで使いまわした際にハンドを落としながら封印の調整が効くため入れています。
ゼット 4コス7000SAのハイスペックで普通に説明しなくても強いと思います。

第1種 アクミM
このカードがこのデッキで唯一、墓地を触れるカードとなります。
とても器用に動け、墓地次第では化けるカードです。またシリンダチェンジのようにこのデッキはZやレッゾを使いまわすことができます。レッドエンドも考えましたが、やはり色の関係上こちらを優先しました。このカードは墓地次第では、アパッチのようにカウンター剣やカウンターNEXTに対し強気で出れるということ、破壊されてもさらなる4コスバイクで追い打ちをかけることができます。

あとは基本的なカードなので、枚数や気になる点があれば僕のツイッターや、ブログのほうに質問して下さればできる限りお答えします。

どの環境デッキに対しても2→4の動きができれば勝ち目があります。プレイングというよりは、慣れと経験値だと思います。1枚1枚のカードの選択肢を間違えなければ勝てます。

20101004212331f80.jpg

正直サンマモルトに比べ、比較的簡単に回せるのでおすすめです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。