FC2ブログ

初めてレッドゾーンというデッキと向き合って

今回は、江戸前で握るつもりだった赤t青レッゾについて書いていきたい思いました。カードが集まらないわけじゃないんだからね



~握り始めた経緯~
赤黒デッゾっていまいち好きになれないんだよなーって思っててVaultさんのマイページで適当にいろんなデッキを回し始めたのがきっかけです。
そこにレッドゾーンっていうデッキがありまして、いい機会だし少しまじめに触ってみようかなと思い回し始めたのが確か、2、3週間前。流行りのバイケンカウンター、禁断解放カウンターでも突っ込んでおけば勝てそうな環境なのでエックス4枚、クロック4枚で始まりました。またレッゾというデッキは先行とれればバスター、デッゾに対して封印を2枚から1枚まで減らせれば、カウンターできる可能性も上がりレットゾーン特有の大量のSAがあるので押し切れると考えたから握り始めました。

~リスト~
baike.png

ほぼ4×10です。

正直ほぼテンプレに近いと思っています。友愛から下が調整枠だと個人的に思っています。このリストはなんばCS優勝のカウンターレッゾの紅蓮さんのリストを参考にしました。

勇愛の天秤
条件付き確定除去カード、小型破壊など小回りが利くカードです。事故緩和もしてくれる良いカード。相手のブラッドギア、トリッパーをどかしてくれます。

終末の時計 クロック
ミラダンテ元ではただの紙になりやすいですが、青白は割と取れやすい対面なので採用しています。トリガーした際、確実にターンを回してくれます。対バスターに対して確実にターンをもたらしてくれるということはレッドゾーンというデッキが突破力があるので、返しに押し切れる可能性が増えるということになります。

斬隠蒼頭龍 バイケン
勇愛カウンターなど色やコスト面では微妙だが、対デッゾ、対ハンデスなどで踏ませて一気に押し切れる2打点除去もちなので採用しています。そのほかもあるけどその辺は実戦で感じてください。

他のカードはテンプレだし知ってると思うので割愛。

NEXTやNEXミラダンテ対面にターボを残したくない、打点数が少ないという理由でターボ3は3枚です。

実際相手を妨害できる赤黒デッゾ、赤黒レッゾなどにしたほうがバスターに対してもミラーにしろ青白ミラダンテにしろ勝てると思います。

~最後に~
レッドゾーンはプレイング次第でまだまだ勝てるんだなと考えさせられました。あくまでvaultでしか回してないので実戦してないので実戦とずれてくるのでvaultで勝てても実戦で勝てないとかあるのでその辺を試せていないので持っている人は試してください。
20120416212202fbb.jpg


~END~
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。