ベスト8に入るのに1年掛かりましたとさ。

こんばんは。

なんか1年ぶりにベスト8入ったのでその時の事でもブログに残そうかなと思う。

前回僕がCSベスト8入賞カードを手にしたのはドンドン吸い込むなうの時である。
その時はほとんどチームに貢献出来ず3-6という成績を残しており、いわゆる戦犯というものである。
それ以来、今年の初めてのCSの初戦は
ミラクルミラダンテを3枚決められ負け。白単天門でもサザンでもない、刃鬼のミラクルミラダンテである。
そこからオニドツキレッドゾーンneoなどのことをいろんな人に煽られながら続けてきて、
落城退化をGP4thから握り始め、超ガチCSでは千葉ビートさんのnextに負けベスト16落ち。
そこから色々なCSで勝ち上がるがベスト16落ちをよくする事で、勝ち上がったりすると煽られることがしばしば続いていた。
茨城CSではドルマゲドンを書き忘れベスト16落ちなどもしている。
そんな柏カナルCSではやっとベスト8に入賞する事が出来た。
握ったのは3killジョーカーズ。これを3面である。最初はチームメイトの悟り神さんがサザンルネッサンス、ゆーじぇーさんがモルトネクストで僕がジョーカーズというチームだったのですが、
超ガチCSの母数からジョーカーズ3面の方が良さそうという案が出てきて悟り神さんに3killジョーカーズを握ってもらい、3面ジョーカーズというチームが出来上がった。

最初はミッドレンジ型のチョートッ⑨ダンガンオータイプのジョーカーズを触っていたのだが、
悟り神さんに回してもらった時に、
「動きがもっさりしてる。これなら3killの方が良さそう」と言われ、
あの型の原案であるジョーカーズのリストが出来上がった。


これが元のリストである。最初は時間もなく4×10のリストだったがそこから
チームメイトの2人からの意見をもとにベスト8に入ったジョーカーズのリストが組みあがった。


これはチームメイトに話していないが、
リストが出来上がった時、勝てる自信が無かった。リストが出来上がったのがほぼ前日。
3日前には受け札だけ違う形が出来上がっておりVaultでは夜中にそれを使い、少しだけ野良をしていた。
その時にパソコンが落ちて対戦が出来なかった方申し訳ございません。

正直プレイを3日で詰める自信が無かった。
僕が真ん中に座ることが決まった時正直自信がなく、あれこれいう自信が無く不安しか無かった。

構築としてバイナラドアよりハクションマスクを優先した理由として、
・手打ちが出来る
・最大母数と読んでいたモルトネクストに対して速度で間に合っているため、駆け抜けてきた時に踏ませられれば勝ちが見える。
この2つが採用している理由である。
バイナラドアである利点もあるが今回はそれよりもハクションマスクを優先した。
ハクションマスクはケアされやすいって思われるが、盾から踏ませてる時点で負けが見えているので割り切りである。

レポートに移りたいと思う。

使用:3killジョーカーズ
初戦:赤t白バイク 負け
ジャンケンポン。負け

2回戦目:クローシスバスター 勝ち
ダイス踏むも横と相談し、突っ込んだら何も無くて勝ち

3回戦目:モルトネクスト 勝ち
ヤッタレから動いて3キルムーブして勝ち

4回戦目:モルトネクスト 勝ち
上記と同じ

5回戦目:クローシスバスター 勝ち
走ったら魔狼しかなく通って勝ち

6回戦目:ドロマーロージア 負け
色々されて負け

本戦
1回戦目:モルトネクスト 勝ち
順当に行き勝ち。

2回戦目:赤青ブランド 負け
後手から動かれて3ターン目グレンニャーで動かれて単騎ナインナインナインブランド負け

ベスト8

やっとベスト8に入ることが出来た。ほんとに悟り神さんとゆーじぇーさんには感謝しかない。




今回初めて相談ありの真ん中に座っていい経験をさせてもらったしいい結果で終わったのでとても良かったと思っている。
ありがとう。悟り神さんとゆーじぇーさん。GPでのいい結果報告待ってます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント